マヒドン大学のサムンプライ公園

2019年3月9日

マヒトン大学内にあるサムンプライ公園を見学。

今回はガイドさん付きです。

ガイドさんの説明を先生の通訳を通して皆で聞いています。

タイ語でアンチャンという花。

バタフライピーとも呼ばれる。三色の色がありました。

髪の毛に良い、目にも良い効能がある植物です。

実際に植物を手に取ったり、香りを嗅いだり、時には味を確認しながら

サムンプライ(薬草になる植物)を楽しみました。

昼からはトラムに乗って見学。

屋内の施設も見学。

簡単な質問に答えて自分の体質を診断するコーナーがありました。

藁で星形の魔除けを作るコーナーもありました。

今回もすべての植物を撮影や記憶はできないほどでした。

とても一日では廻りきれませんでした。