ラッダー先生が家に来ました。

 

ラッダー先生は11月の始めから日本へおいでて

東京、大阪へそれぞれ数日滞在し、香川にも数日滞在していただきました。

ラッダー先生はプッサパータイ式マッサージ専門学校にて上級コースを教えてくださいました。

私に「Num Nimヌムニム」というタイ語のニックネームをつけてくれた先生です。

Num Nimとはタイ語で”やわらかい、おとなしい”となどいう意味で

私の性格からつけてくれたようです。

 

先生は大阪から香川までの高速バスでは窓から見える海や山の風景を喜んでいました。

先生は日本の海を見たかったようで、高台から父母ヶ浜の見える場所へ早速案内しました。

先生は柿が大好きで、木から収穫したかったとのことで、

近所の方の許可をとって収穫しました。

芋掘りもしてもらいました。

先生はサツマイモを切らないように手早く掘るのが上手でした。

楽しいと喜んでいただけました。

 

 

何人か常連のお客様を私の代わりにマッサージしていただきました。

先生がお客様をマッサージしているのを見ることで

自分の欠点も分かり、大変勉強になりました。

先生と一緒に行動を共にすることで、生活習慣の見直しにもなりました。

日本でタイらしく生活するヒントももらえました。

 

先生がソムタムやトムヤムクン、パッタイなど

夕飯を二度ほど作っていただきました。

マッサージの後、先生のタイ料理を食べたり、

プッサパーに通っていた頃に戻ったような気持ちでした。

善通寺のお寺に行ったり

 

松山城へ行ったり観光案内もしました。

私はまだ少ししかタイ語が分からないので

言葉の行き違いなどありましたが、翻訳アプリなどに頼りながら

とても楽しい数日間でした。

私にとって先生であり、今回から家族、友達という存在になりました。

おもてなしをするはずが、私のほうが沢山の贈り物をもらったような気持ちです。

 

アーチャン、コップクン・マーク・カー。チューカンマイ。チューンマーマイ。

先生、ありがとうございます。また会いましょう。また来てね。